2015年3月21日

新しいドライスーツ


ドライスーツ購入して11年が経過しました。
スーツのネックやリストのシール交換しながらメンテナンスしてきましたが、ボロボロです。
ガイドさんに背中を押され、ドライ新規購入となりました。

ZERO 匠 5mmラジアルドライスーツ(黒)
ZERO 匠



静岡県 川奈  天候:曇 気温:12℃

地図:川奈のダイビングポイント
ポイント
時間
水温
透明度
1
川奈ビーチ
 :  /  :  
13℃
7m

Diving Service 川奈日和


ドライスーツの新調に合わせてのダイビングです。

5mmのラジアルドライスーツ。私の肩が堅いのでしょうか?身体をクネクネ、モゾモゾさせながら脱着しなければいけません。皆さんからは、すぐに慣れるよと言われますが、やっぱりシェルドライの方が良いと思う。
前胸部でのファスナーは、独りでも開閉が出来るので楽チン。周りの人に気を遣わなくてよさげですが。


なんということだ。  マスク(度入り)を忘れてしまいました。
今年の川奈は、ダンゴウオの当たり年とういうことで、ヲジサン癒やされるのを期待していたのですが。

急遽、マスク(度入り)をお借りしました。
陸上で、試しに装着しましたが、少し締め付けがキツいです。でも、裸眼より見えてるので、何とかなるかな。このまま行ってみよう。


1本目
機材のセッティングが完了し、ウエイト装着。
新しいラジアルスーツということで、ウエイトは14Kg。ずしりと重い。やば過ぎるほどに、重い。
このままタンクを背負ったら腰を痛める予感がします。

かなりの重量を背負い、モタモタと入水。
冷たい海水は、ドライスーツには気持ちいい。

先週までうじゃうじゃと居たダンゴウオは、個体数が少なくなっています。

ダイバーのお目当ては、天使の輪のダンゴウオ。かなりの争奪戦です。狭いエリアに集まるためにフィンワークで砂が巻き上がり、視界が悪くなっています。

ダンゴウオ
トリミングあり

探せたダンゴウオは2mm。
お借りしたマスクでは、ファインダーを覗いてもピントの山が掴めません。眼力を集中しても、駄目なものはダメ。うねりもあり難易度が高いです。
粘って撮影するのですが、モニターで満足できる写真は皆無で、証拠写真を収めた気分です。


度が合わないと気分が悪くなり、頭痛になりますよね。体調が悪くなり、満足な写真も撮れずで気持ちが萎えました。

なので、2本目はキャンセル。



お世話になっている川奈日和さんが、昨年移転しています。
エントリー場所の近くになり、また夏場の避暑となり便利になりました。

川奈日和



Drive 4:40 → 8:35

0 件のコメント:

コメントを投稿