2013年3月10日

サイリービーチ


タイ7日目/タオ島



連日1日4本潜っていると窒素でフラフラになるので、本日はビーチ1本のダイビングです。

午前にBig Blue Diving Resort 周辺を散歩です。
この時間のビーチは、人の姿がまばら。ビーチで本を読みながら日焼けしている人達が数組だけ。
多くの人達は、ダイビングをしているか、カフェで過ごしています。





年々、リゾート化しているようです。
現在でも建設工事を所々でやっています。数年後には町の規模がもっと大きなくなっているかもしれません。個人的には、リゾートの拡大よりもタイらしさを残して欲しいなと思います。



タイ タオ島 5日目 天候:晴 水温29
ポイント
時間
透明度
1
Sairee Beach
13:04 / 14:49
15m

Diving Service Big Blue Diving


Big Blue Diving 前のサイリービーチ。

徒歩数秒

サイリービーチでは、オイランハゼとトウアカクマノミのハッチアウトが見れるそうです。

オイランハゼが生息するエリアは水深2m。ボートが往来する場所なので注意が必要です。
水底は泥質なので、フィン移動すると細かな泥が舞い上がり視界を悪くします。


オイランハゼの生息するエリアから場所を移します。すると、豊富な珊瑚が水底一面に広がり、これまで見ていない南国の小さな魚が乱舞しています。ここは、マクロ天国ですよ。
珊瑚のエリアを越え、砂エリアでトウアカクマノミが生息しています。
数カ所でトウアカクマノミをじっくり観察できます。水深が最大8m程なので残圧を気にする必要もないです。




タオ島では、外洋の魚影の濃さがクローズアップされていますが、サイリービーチのマクロ天国もオススメです。これまでのビーチ本数は少ないのですが、私の中でビーチポイントNo.1です。


夕日

0 件のコメント:

コメントを投稿